製品紹介
  • 全断面スチールフォーム
  • 中流動コンクリート対応型スチールフォーム
  • 全断面スライドセントル
  • シート台車・鉄筋台車
  • 移動桟橋
  • 養生台車
  • 型枠・その他
  • 鋼製支保工
製品紹介全断面スチールフォーム

当社 全断面スチールフォームはインバートフォーム以外は全て9mm鋼鈑を使用しています。
6mmスキンプレートに比べ、強度の向上はもとより、型枠表面に出来る溶接痕を目立たなくし、コンクリートの仕上がりを綺麗にします。

比較的、トンネル延長の長い現場で採用されます。

フォームスキンプレートの材質及び板厚については以下のものがあります。


材料 板厚9mmスチール材
施工 スキンプレート厚さを9mmとする。
効果 コンクリート圧送圧力を上げ打設できるため仕上りがきれい。
6㎜鉄板を使用した場合打設延長が増すとプレートリブ間のひずみが発生し仕上り面が波打つようになるが9mmを使用することにより解消される。
スキンプレート裏面の溶接痕が打設面に発生しにくく綺麗に仕上がる。
転用材を使用してもプレート表面にヒズミがないため新作品と同様である。
短所 全体重量が増す。

材料 ステンレス材
施工 スキンプレートをステンレス材にて製作する。
効果 熱伝導率が低いためコンクリート硬化熱が逃げにくい。
仕上り面に光沢があり綺麗に仕上がる。
短所 剥離剤の付着が悪く仕上がりに斑が出る。
コンクリートが付着しやすくブラシ・ヘラ等を使用すると傷がつくため益々付着する。
材料が高価な割には使用効果に反映されない。


打設口の取付け位置はラップ側からの離れによって、操作ターンバックルの構造を変えています。
タイプ1は750mmまで、ラップコンクリートに近づける事が可能です。 タイプ2では600mmまで、ラップコンクリートに近づける事が可能です。
打設口タイプ 1 打設口タイプ 2
打設口タイプ 1 打設口タイプ 2

検査窓は巻厚検査のほか、コンクリート打設投入やバイブレータによる、コンクリートの締め固めに使用されます。
クサビ付検査窓 窓のコーキング
クサビ付検査窓 窓のコーキング


■ 当社では10.5mのセントルの場合、63ヶ所の検査窓をお勧めしています。


フォームスキンプレート表面に処理を施し コンクリートの仕上がり面の向上を図る方法として下記の処理方法があります。

材料 樹脂コート
施工 スキンプレート表面に特殊樹脂を塗布又は吹き付け焼き付け加工する。
塗装厚は100~200μm。
短距離履工及び中古フォームに施す場合が多い。
効果 樹脂コーティングをすることによりスキンプレート表面が円滑化されコンクリートの剥離性が向上すると共に打設表面の仕上がりが向上する
短所 耐久性・衝撃性に難点があり延長の短い覆工に適する。(打設回数30回を目安とする)

材料 ステンレス溶射
施工 スキンプレート表面にステンレス(316L)を溶融噴射し、ステンレス皮膜を形成する。
形成厚は場所により異なるが50~150μm、 ビッカース硬さHv=200。
効果 ステンレス溶射によりスキンプレートに細かい空隙を有する層が形成され剥離剤が浸透しやすく剥離性が良く耐久性が高い。
仕上り面に非常に細かい凹凸ができるため、ヘッドライト光の反射が軽減され車両通行の安全性が向上される。
短所 溶射によりステンレスがバーナーと化合し耐蝕性が欠け、錆が発生しやすい。
セラミック溶射同様にスキンプレートに水分が浸透すると錆が発生し仕上り表面に付着する場合がある。
セラミックに比べ高価な上、硬度が低いため耐久性に難点がある。

材料 セラミック溶射
施工 アルミナを主成分とした少量の金属酸化物を添加し1760℃以上にて燃焼加工した粉末を、スキンプレート表面に溶融噴射し、セラミック皮膜を形成する。
形成厚は場所により異なるが50~200μm、ビッカース硬さHv=900 
効果 セラミック溶射によりスキンプレート上に細かい空隙を有する層が形成され、剥離剤が浸透しやすくなり剥離性が良く耐久性が高い。
仕上り面に非常に細かい凹凸ができるため、ヘッドライト光の反射が軽減され、車両通行の安全性が向上する。
短所 酸化物の本質的欠点である脆性(ゼイセイ)破壊を起こしやすく、バイブレーター打撃による破壊剥離や衝撃による破壊などが発生する。スキンプレートまで水分が浸透すると錆が発生し、仕上り表面に付着する場合がある。

材料 ブラスト処理(材質SS400)
施工 スチールグリッドを吹き付け、表面の酸化皮膜を除去し、表面に細かい凹凸を作る。
効果 再利用フォームの表面仕上げに適し、表面はセラミック熔射に類似する。
剥離剤の保持力が高く、剥離性に優れる。
短所 酸化皮膜がないため、発錆し易い。
長距離施工時に、表面の凹凸が少なくなり、平滑になる。